FC2ブログ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    今になってペット保険を見直す理由とは

    レオくんが加入しているペット保険はアイペットです。
    今、ペット保険の見直しを考えています。


    そもそもアイペットに加入したのは、ペットショップで勧められ、扱っている保険がアイペットだったからです。
    ですから、ペット保険について調べることもせずに加入したのでした。

    201305230301アイペット保険証
    レオくんの写真が可愛くないのはご愛嬌


    ペット保険を見直す理由


    どうしてレオくんが2歳になった今になって見直しをしているかというと、加入している保険の保険料が高いのではないかと考えているからです。
    しかも、他の保険と比べると保険料の差額が年令が増えるほど大きくなるのです。


    今加入しているペット保険は、診療費の70%をアイペットが負担してくれます。
    ということで、同じ補償割合で比較の一例を見ると支払う保険料はこんな感じです。

    2歳加入10歳加入
    アイペット33,600
    (2,880)
    85,610
    (7,350)
    アニコム34,730
    (3,180)
    64,330
    (5,900)
    PS保険26,380
    (2,290)
    40,500
    (3,510)

    ※年間保険料と()内は月額保険料

    アニコムはペット保険の大手です。
    PS保険(ペットメディカルサポート)は、今ボクが契約を考えている有力候補の保険です。

    単純にアイペットとPS保険の年間保険料の差額は、2歳で加入したときの差額が7,220円、10歳で加入したときの差額が45,110円となります。
    それで、これは1年の差額なので、10年以上加入することになれば大きな差額となってしまいます。

    201305210302オヤツを食べるレオ


    補償内容を比較


    ペット保険を選ぶポイントは、なにも保険料だけではありません。
    補償の支払い限度額も重要なチェックポイントです。

    通院補償限度日数入院補償限度日数手術補償限度回数
    アイペット12,00022日30,00022日150,0002回
    アニコム14,000無制限14,000無制限140,0002回
    PS保険10,00020日20,00030日100,0002回
    ※補償額は1日あたり、または1回あたりの額
    ※限度日数と限度回数は1年間に利用できる日数と回数


    アニコムが通院補償と入院補償について無制限となっていて、補償の手厚さが際立っています。






    その他のポイント


    保険はどこでも同じというイメージがあって意外なのですが、補償対象に違いがあったりします。
    膝蓋骨脱臼や椎間板ヘルニア、ガンなどを補償対象にしている保険会社と対象にしていない保険会社があったりします。

    また、追加できる特約にも違いがありますし、多頭割引などの割引も確認したいチェック項目です。
    アニコムにはペット賠償責任特約が用意されていて、ワンコが何かを壊したり怪我させたりした場合に補償されます。
    特に大型犬を飼われている方には、選ぶ際のポイントになりそうな特約です。


    これまでアイペットに加入していて特に良かった点は、動物病院の窓口で保険の精算がされることでした。
    このシステムの場合は、あらためて保険会社に保険の請求をする手間がありませんので、とてもラクチンです。

    窓口精算のシステムになっているのは、この3社の中ではアイペットとアニコムです。
    PS保険は郵便で保険請求をする手続きが必要となり、ボク的にはこの点が残念です。


    いずれにしても、これら3社以外の保険も比較してみることです。
    そうすることで納得できるピッタリの保険を選ぶことができるはずです。


    201305210303オヤツを食べるレオ


    ペット保険の加入の是非


    保険は、利用する機会がなければ全く無駄な出費です。
    ですから病気にもならずケガもしなくて、動物病院のお世話になることがなければ不要なものです。

    そこまで極端でなくとも、年間の支払い保険料ほどに診療代がかからないのであれば、これまた保険に加入することに疑問符がつきます。


    去年のレオくんの診療費の合計は83,803円で、その中でペット保険の補償は16,024円、実質支払い診療費は67,779円でした。
    診療費合計額に比べて補償された額が少なく感じますが、去勢費用やフィラリア、ワクチンなどのペット保険の対象外の診療費が含まれているからです。

    アイペットに支払った年間保険料が33,250円でした。

    これだけをみると、ペット保険に入らなかった方が得だったということになりますが、保険とはこういうものです。
    ワンコが健康であれば保険の恩恵は受けないものです。

    ですから、ペット保険が必要と考えるか、いらないと考えるかは、飼い主さんの考え方次第です。


    レオくんは元気ですし健康です。
    だからペット保険の恩恵を受けることがないかもしれません。

    それでもボクはペット保険に加入します。
    もしものときの備えと普段の安心のために。


    保険スクエアbang!/ペット保険資料一括請求



    にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ

    人気ブログランキング
    関連記事

    コメント

    みぃさん

    数社からパンフレットを取り寄せたのですが、その中にペット&ファミリーもありました。
    ペット&ファミリーも保険料が比較的お財布にやさしい保険みたいですね。^ ^

    なるほど、保険の恩恵を享受されているみたですねぇ。
    入っていたよかったと実感されていることでしょう。

    貴重な体験談を教えていただいてありがとうございます。

    みいたん7

    こんにちは
    コメントありがとうございます。

    たしかにどこの保険がよいか、難しいですね。
    個人的には何を重視するかを決めると、選びやすいのではないかと思っています。
    ウチは保険料の安いところが第一で、尚且つ評判がよければ良いと考えていますよ。

    ところで、郵送で保険を請求する方法はごく一般的な請求方法みたいです。病院窓口で精算できるペット保険は限られています。もしかすると、アイペットとアニコムだけかも。

    今回の記事が多少なりとも参考になればと思います。

    423tさん

    そんなことはないと思いますよ。
    現実には、ほとんどの飼い主さんが補償を受ける金額よりも支払う保険料の方が多いはずです。そうでなければ、そもそも保険会社が成り立ちませんけどね。ww

    なので、ある程度の年齢になってから加入するというのも選択肢の一つですし、加入しないという選択もあると思います。

    飼い主さんの考え方や環境や状況はいろいろでしょうから、一概に言えないものだと思います。

    No title

    うちは入っていて良かった!の例が2~3件あります。
    まだ1歳8ヶ月なのに(^^;)
    誤飲、検査のレントゲンや血液検査、脱水症状緩和の点滴等。
    「ペット&ファミリー小額短期保険」なるものに加入しています。
    加入プランや保障内容などもフレキシブルに選べます。
    うちのシュウ君が3ヶ月で加入=月々2430円、総額80万円まで保証してもらえるプランです。領収書をつけて送るタイプのものですが、2万円の領収書に対して18000円保障してくれる感じです。
    あくまでも「お守り」のつもりで加入したのですが、なんだかよく活用しています(^^;)使わないともったいないかな?と思うこともありましたが、ワンコの病院へ行くことが起こると安心なことは人間の勝手さがでちゃいますねぇ~(笑)

    No title

    こんにちは、はじめまして。
    私もペット保険はいろいろな所から資料請求して、見比べましたが、結局どこに入っていいのか決められず、未加入です。 年払いにして、保険会社が倒産しないかと心配もあります。

    PS保険の郵送での保険請求はほんっと面倒臭そうですよね。

    No title

    うちはペット保険未加入です。
    表をじっくり眺めさせていただきました。

    今まで入ったほうがいいかなとも思いましたがレオくん同様元気なので、保険出費ゼロのメリットを選んでいます。
    病気がちなお年頃になったら入ろうかな、と。
    これは目先のケチ精神の顕れですよね!

    コメントの投稿


    非公開コメント

    スポンサードリンク
    プロフィール

    ワンと3

    Author:ワンと3
    名前 : レオ
    生年月日 : 2011年05月18日
    現住所 : 埼玉県
    自己紹介 :
    トイプードルの「レオ」です。2011年5月18日生まれです。

    これまでイヌを飼ったことがないご主人一家と、紆余曲折しながらも成長する(多分?)様子を、徒然に綴っていくつもりです。

    最新記事
    カテゴリー
    検索フォーム
    mini アルバム
    201302260901レオ

    201301220901レオ

    201301290901レオ

    201301110901レオ

    201305310301レオ散歩

    ブログランキング
    にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ

    人気ブログランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。