FC2ブログ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    恐怖の動物病院

    耳の炎症


    レオくんは一週間ぐらい前から頻繁に左耳を搔いてます。
    右耳とくらべると赤くなっています。

    ニオイは左耳が明らかに臭いです。
    綿棒で掃除をすると、左耳の汚れがひどいのがわかります。

    ということで、久しぶりに動物病院に行きました。
    動物病院は去年の9月以来のことです。

    201304080301動物病院


    恐い記憶を増幅


    診察を待っている始めのうちは、レオくんに少しだけ緊張する様子がみられるぐらいでした。
    ところが、時間が経つにつれて体を震えさせ始めたのです。

    きっと病院での怖かった記憶が蘇ってきたのでしょう。
    といっても、病院で震えるほどの体験をしたようには思えません。

    病院から遠ざかっていたことで、恐怖心が時間の経過とともに増幅してしまったような感じです。






    そういえば、レオくんを車に乗せて駐車場に入っていくと啼きだすことがあります。
    初めて行った駐車場で啼きだすこともあります。

    多分それは、ペットホテルに預けられた体験が蘇るのだと推測しています。

    で、気になるのは徐々にはっきり啼きだすようになってきたことです。
    まるで、「駐車場=怖い場所」というよに記憶の中に作り上げてしまっているみたいな感じです。

    幸い、全ての駐車場で啼きだすわけではないので困り果てているわけではありません。^ ^;


    201304080302動物病院


    良かれと思っても


    診察中はこれまでの中では一番の抵抗を見せていました。^ ^;

    ダニは見つからなかったようです。
    ですが、

    「汚れを奥に押し込んでしまっている形跡がありますね。」

    と言われてしまいました。

    綿棒を使って耳掃除をすると耳の奥に押し込んでしまうことがあるそうです。

    「点耳薬をだしますが、しばらく綿棒などで掃除はしないでください。」

    とのこと。
    耳に薬をつけると汚れが浮き上がり、ワンコがブルブル首を振ることで外に飛び出すのだそうです。


    201304080303耳薬
    ※ロートCキューブは大きさの比較のためです


    診療代は高い


    2種類の点耳薬をだしてもらいました。
    一週間後ぐらいにまた来て下さいとのことです。

    それにしても、たったこれだけの薬が1つ840円が2つで1,680円もしちゃいます。
    高すぎますね。(ーー;)


    ■本日の診察代

    ・再診料 1,200円
    ・耳処置 1,200円
    ・点耳薬 1,680円

    合計 4,080円 自己負担1,220円
    ※ペット保健はアイペットに加入


    経過


    201304110399回復した耳

    レオくんの耳の炎症は、点耳薬をつけて翌日ぐらいから改善しはじめました。

    写真は動物病院に行ってから3日目の様子です。
    赤くなっていた耳はすっかり治まっていました。

    かゆみもなくなったようで効果てき面ですね。^ ^



    にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ

    人気ブログランキング


    保険スクエアbang!/ペット保険資料一括請求
    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    非公開コメント

    スポンサードリンク
    プロフィール

    ワンと3

    Author:ワンと3
    名前 : レオ
    生年月日 : 2011年05月18日
    現住所 : 埼玉県
    自己紹介 :
    トイプードルの「レオ」です。2011年5月18日生まれです。

    これまでイヌを飼ったことがないご主人一家と、紆余曲折しながらも成長する(多分?)様子を、徒然に綴っていくつもりです。

    最新記事
    カテゴリー
    検索フォーム
    mini アルバム
    201302260901レオ

    201301220901レオ

    201301290901レオ

    201301110901レオ

    201305310301レオ散歩

    ブログランキング
    にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ

    人気ブログランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。