FC2ブログ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ワンコと行く蓼科旅行 知らずに走ったビーナスラインに感嘆が漏れる

    ルート


    蓼の海公園を後にしたボクたちは、宿泊先のサンダンスリゾート蓼科がある茅野市に向かうことにしました。
    チェックインするには時間が早いので、下調べをしていたそば庄蓼科高原店に行ってみることにしました。

    そば庄さんは、珍しくワンコがOKのおそば屋さんなので期待していました。
    ただ、シーズンオフ中のリゾート地なので、実際に行ってみないとわからないのも事実なのです。


    さて、茅野市に向かうルートですが、平地に下りて向かうルートと山間を走るルートのどちらにするか決めなければなりません。
    ボクは走行距離が短い山間だルートを選びました。

    後になって知ったのですが、このルートはビーナスラインというようです。
    そして、結果的に良い選択となりました。



    感嘆する素晴らしい眺め


    蓼の海公園を出た後も道路は曲がりくねった上り坂ばかりだったので、平地のルートにすれば良かったかなと後悔し始めた頃に、目の前が大きく開けました。

    201304090901ビーナスライン

    ほぉぉぉー!?

    樹木がほとんどない野原と雪の帽子をかぶった山並みが、視界いっぱいに広がりました。
    すばらしい眺めです。

    せっかくなので、山々を背景に記念撮影をしました。
    風が冷たく寒かったです。

    もしかするとビーナスラインは冬季閉鎖があって、解除されたのは最近だったのかもしれないなあ、なんてことを考えてしまいました。
    ※実際は美ヶ原~八島湿原が冬季閉鎖になるようですが、ほかは通年通行可能みたいです。


    201304090903ビーナスライン

    それにしても残念なのは、ボクの写真ではあのパノラマ感とはほど遠いことです。^ ^;


    201304090904ビーナスライン

    この季節でさえ素晴らしい景色なので、緑の季節はもっと感動的かもしれません。
    今度は、初夏から夏にかけてドライブメインで来ても良いなと思えるほどでした。



    カーナビが当てにならない


    ところで、おそば屋さんですが、見つけることができませんでした。w

    もちろん車にはカーナビがあるので、住所をセットしました。
    ですけど、着いたところはパン屋さんでした。

    実は、こういったリゾート地のように山の中ではよくあることです。
    街中のように番地が細分化されているのであればピンポイントで行けるのですが、山の中では相当に広い場所が同じ番地だったりします。

    なので、カーナビでは行き着けないことがあったりするのです。

    ということで、おそば屋さんは断念し、かみさんご希望の雑貨屋さんに向かうことにしました。


    にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ

    人気ブログランキング



    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    非公開コメント

    スポンサードリンク
    プロフィール

    ワンと3

    Author:ワンと3
    名前 : レオ
    生年月日 : 2011年05月18日
    現住所 : 埼玉県
    自己紹介 :
    トイプードルの「レオ」です。2011年5月18日生まれです。

    これまでイヌを飼ったことがないご主人一家と、紆余曲折しながらも成長する(多分?)様子を、徒然に綴っていくつもりです。

    最新記事
    カテゴリー
    検索フォーム
    mini アルバム
    201302260901レオ

    201301220901レオ

    201301290901レオ

    201301110901レオ

    201305310301レオ散歩

    ブログランキング
    にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ

    人気ブログランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。